<< A Celebration of Life | main | Akiko Sanai Piano Studio 2012 Winter Recital >>

スポンサーサイト

0
    • 2017.08.02 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    こだわりのプログラム

    0
      2009年 Van Cliburn International Piano Competition のゴールドメダリスト、Haochen Zhang さんのリサイタルの感想については、ハワイの日常ブログのほうに書きましたが、(こちら→http://ameblo.jp/akikosanai/entry-11381135855.html)プログラムについてもご紹介しておきますね。

      またまた日本語じゃなくてすみません。

      Piano Sonata No.14 in C-sharp minor,
      "Quasi una fantasia", Op.27, No.2,
      "Moonlight Sonata" ....................................................Ludwig van Beethoven
        Adagio Sostenuto                                                                  (1770 - 1827)
        Allegretto
        Presto agitato

      Carnaval, Op. 9 .................................................................Robert Schumann
        Préambule                                                                             (1810 - 1856)
        Pierrot
        Arlequin
        Valse noble
        Eusebius
        Florestan
        Coquette
        Réplique
        Papillons
        A.S.C.H. - S.C.H.A
        Chiarina
        Chopin
        Estrella
        Reconnaissance
        Pantalon et Colombine
        Valse allemande
        Aveu
        Promenade
        Pause
        Marche des "Davidsbundler" contre les Philistins

        休憩

      Andante spianato et Grande Polonaise
      billante in E-flat mafor, Op. 22.................................................Frédéric Chopin
        Andante spianato                                                                   (1810 - 1849)
        Grande polonaise brillante

      Preludes, Book 1 ....................................................................Claude Debussy
        6. Des pas sur la neige: Triste et lent                                      (1862 - 1918)
        4. Les sons et les parfums tournent dans l'air du soir: Modéré
        5. Les collines d'Anacapri: Trés modéré
      10. La cathédrale engloutie: Profondément calme


      なんだか、プログラムの書き方にもこだわりを感じるのはわたしだけでしょうか。
      何の衒いもないプログラムに見えますが、でも逆にそれが狙いなのか、と思わせるほど演奏はすごかった。
      ひとつだけ気になったのは、演奏が終わってレイをかけてもらったとき、アンコールにこたえるためにすぐにそれを床に、ほとんど放り投げてしまったところだけど、、、弾くことに集中したければ、それは自然なことなんだろうなー。でもハワイが好きだよ、という人ならそのままかけてたかなー、などと、いろいろ考えてました。


      スポンサーサイト

      0
        • 2017.08.02 Wednesday
        • -
        • 06:51
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM