<< 新学期を前にピアノを習い始める子急増中! | main | Sam ちゃんのお引越し >>

スポンサーサイト

0
    • 2017.08.02 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    カイムキ教室オープンします

    0
       今日は中古ピアノの市場のはなしなど。。

      カイムキ教室をオープンするために中古でピアノを探していたのですが、、、

      ぼろぼろのピアノばかり。。。(それで話は終わってしまう。)

      予想はしていましたが、中古のピアノを買うのってタイミングがいいとすごくいいお買い物ができるものですが、タイミングが悪いと全く買おうかな?と思えるピアノが無かったりします。

      ハワイって、気をつけないとストリングがすぐに錆びてしまったり、塗装が日に焼けていかにも古いっ!って感じになってしまいます。

      家のピアノはいつも世界的な調律師、Yoshi Nishimura さんのお店、Mozart Music House で購入させていただくので(今のところ3台のグランドピアノをYoshi さんのところから買いました。)ストリング・カバー装備ですし、ベーゼンドルファーのほうは、床まで届いてなおあまるレザーカバーでピアノちゃんをすっぽり覆っています。さらに、中にヒーター3台設置しているという念の入れよう。なぜかというと、、、ベーゼンちゃんのふるさとオーストリアと比べてハワイはすごく湿気が多いので、湿気に弱いベーゼンちゃんを守ってあげるためなのです。カバーをかけた状態だと、中の湿度は大体48%です。

      ピアノって、一生ものだと思いますが、一生お付き合いいただくにはちゃんとメンテナンスしてあげないと、すぐにガタボロになってしまいますよ。誰も弾かないから、、、って、リビングに申し訳なさそうにしているピアノちゃんがいたら、たまにはふただけでも開けてあげてくださいね。そしたら、ちょっとさわってみようかしら、、っていう気になるかもしれません。

      スポンサーサイト

      0
        • 2017.08.02 Wednesday
        • -
        • 12:08
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM