Akiko Sanai Piano Studio から世界的ピアニストが誕生!!

0

    うちのスタジオで1年前に全くの初心者としてレッスンを始めたへいちゃんが、英国🇬🇧の国際ピアノコンペで1位になるという快挙を成し遂げました!!

     

    http://www.gccseries.online/2018/03/results-best-bach-performance-2nd.html?m=1

     

    バッハのリトルプレリュード BWV999 を演奏しましたが、バッハの生誕333年の受賞ということで、何か運命のようなものを感じてしまいました。

     

    へいちゃんはこれからも世界を視野にピアノを極めていくそうです。

     

    わたしはどこまでもついていきます!!

    なんか逆?(笑)

     

     

    Akiko Sanai Piano Studio
    *****************
    新規生徒さんも随時募集しています。
    ハワイへご旅行中のレッスン、コンペ前のブラッシュアップレッスン、先生対象のレッスンなども受け付け中です。
    スカイプレッスン始めました。日英両語でレッスン可能です。

    Royal Music Conservatory のインターナショナルピアノ検定についてもスカイプレッスンで受験準備可能です。毎年5月にハワイにて受験となりますので、詳しくはお問い合わせください。

    サイト http://www.pianolessonshonolulu.com にある Inquiry Form(お問い合わせフォーム)からお問い合わせいただくか、
    メール: akikosanai@gmail.com  あるいは、お電話(808)620-6979 にてご連絡ください。

     


    スタインウェイピアノコンペで審査員を務めさせていただきました

    0

       

       

      第1回スタインウェイピアノのコンペティション審査員を務めさせていただきました。

       

      アメリカ各州で行われたスタインウェイピアノのコンペですが、ハワイは高水準だと思います。

       

      多分アジア系のこども達が多いからかな、、、と日頃から思ってるんですが、素晴らしい演奏を聴かせていただきました。

       

      日本の生徒さんとのスカイプレッスンもしていますので、日本からの参加も可能かもしれませんね。

       

      入賞者のコンサートが5月19日にありますので、もしこの時期にハワイにお越しのようでしたら聴いてみてくださいね。

       

      Akiko Sanai Piano Studio
      *****************
      新規生徒さんも随時募集しています。
      ハワイへご旅行中のレッスン、コンペ前のブラッシュアップレッスン、先生対象のレッスンなども受け付け中です。
      スカイプレッスン始めました。日英両語でレッスン可能です。

      Royal Music Conservatory のインターナショナルピアノ検定についてもスカイプレッスンで受験準備可能です。毎年5月にハワイにて受験となりますので、詳しくはお問い合わせください。

      サイト http://www.pianolessonshonolulu.com にある Inquiry Form(お問い合わせフォーム)からお問い合わせいただくか、
      メール: akikosanai@gmail.com  あるいは、お電話(808)620-6979 にてご連絡ください。

       

       

       

       


      スタインウェイピアノからTop Teacher Awardをいただきました!!!

      0

        なんと!!!!

         

        スタインウェイピアノ(Steinway & Sons Piano) からトップティーチャー賞(Top Teacher Award)

        をいただきました!!!

         

        これは優秀なピアノ指導者に贈られるものみたいなのですが、

        これからも頑張ろう!!!

        とすごく気持ちが上がってきました。

         

        これも応援していただいている皆さまのお陰です。

        とても嬉しいです!!!!

         

        ご報告でした。

         

         

         

        Akiko Sanai Piano Studio
        *****************
        新規生徒さんも随時募集しています。
        ハワイへご旅行中のレッスン、コンペ前のブラッシュアップレッスン、先生対象のレッスンなども受け付け中です。
        スカイプレッスン始めました。日英両語でレッスン可能です。

        Royal Music Conservatory のインターナショナルピアノ検定についてもスカイプレッスンで受験準備可能です。毎年5月にハワイにて受験となりますので、詳しくはお問い合わせください。

        サイト http://www.pianolessonshonolulu.com にある Inquiry Form(お問い合わせフォーム)からお問い合わせいただくか、
        メール: akikosanai@gmail.com  あるいは、お電話(808)620-6979 にてご連絡ください。

         


        5ヶ月のレッスンの後タレントショーに出場したへいちゃん

        0

          こどもたちの可能性は計り知れないといつも思いますが、

          うちのスタジオにもこちらがビックリするような成長を見せてくれる生徒さんがたくさんいらっしゃいます。

           

          へいちゃんは5ヶ月のレッスンの後、学校のタレントショーに出場しました。

           

          ピアノを始めて5ヶ月でこんなに弾けるの??

          と先生がたもビックリだったとか。

          お友達のすげーっっっ!!!!って声も微笑ましいです笑

           

          https://www.youtube.com/watch?v=B4VB6n9zUeE

           

          へいちゃんこれからも頑張ろうね!!

           

           

           

          Akiko Sanai Piano Studio
          *****************
          新規生徒さんも随時募集しています。
          ハワイへご旅行中のレッスン、コンペ前のブラッシュアップレッスン、先生対象のレッスンなども受け付け中です。
          スカイプレッスン始めました。日英両語でレッスン可能です。

          Royal Music Conservatory のインターナショナルピアノ検定についてもスカイプレッスンで受験準備可能です。毎年5月にハワイにて受験となりますので、詳しくはお問い合わせください。

          サイト http://www.pianolessonshonolulu.com にある Inquiry Form(お問い合わせフォーム)からお問い合わせいただくか、
          メール: akikosanai@gmail.com  あるいは、お電話(808)620-6979 にてご連絡ください。

           

           

           

           


          モーツァルトピアノコンチェルト ワールドツアー

          0

            来年2018年ですが、

            1月にイタリアでモーツァルトピアノコンチェルト20番を友人が指揮者のオーケストラと演奏させていただくことになり、それだけでものすごく嬉しいのですが、その後、8月にウィーンでやはりモーツァルトのピアノコンチェルト23番を演奏させていただくことになりました。

             

            おもえば、昨年初めてのヨーロッパ旅行でヴェローナの友人を訪ねた時、アメリカのパスポートを使って初めて

            渡航したということもあり、結構感傷的になってたのですが、気がつくと、到着した日がモーツァルトの誕生日だった!! 

             

            そのままモーツァルトウィークで賑わうザルツブルグに行き、モーツァルトの生家と市内を流れるザルツァッハ川の向こう側にあるモーツァルトハウスを訪ね、ザルツブルグ祝祭大劇場でウィーンフィルを聴き、子供の頃、なぜかモーツァルトを弾くのが嫌いだったのに、この引き寄せはなんだろう、、、、、と不思議に思っていました。

             

            そのあとウィーンに行ったのですが、そのほかの巨匠たちのゆかりの地を訪ねることなく、日本で音楽史を教えるいとこのツテでウィーン音楽大学の教授にレッスンして頂き、、、結局モーツァルトを訪ねる旅になってしまった。。。

             

            正直、こんなことを自分がするなんて子供の頃に想像もできなかったし、しようにもあまりにも現実からかけ離れすぎててたぶん勝手にそんなことできっこない!!!と思ったのではないかと思いますが、今ハワイでピアノを教えさせていただいていることも含めて、なんだか不思議だな、これが運命っていうことなのかな、とたまに思います。

             

            いろんな経験をさせていただいて、今は音楽に人生を捧げる、大袈裟かな?(笑)ことができるのも、出会ってきた方たちのお陰だし、何よりもピアノを習わせてくれた両親のお陰だし、いろいろ考えるとこれって奇跡だよな、と思えてきます。ヨーロッパで奇跡の演奏を目指します。

             

             

             

             

             

            Akiko Sanai Piano Studio
            *****************
            新規生徒さんも随時募集しています。
            ハワイへご旅行中のレッスン、コンペ前のブラッシュアップレッスン、先生対象のレッスンなども受け付け中です。
            スカイプレッスン始めました。日英両語でレッスン可能です。

            Royal Music Conservatory のインターナショナルピアノ検定についてもスカイプレッスンで受験準備可能です。毎年5月にハワイにて受験となりますので、詳しくはお問い合わせください。

            サイト http://www.pianolessonshonolulu.com にある Inquiry Form(お問い合わせフォーム)からお問い合わせいただくか、
            メール: akikosanai@gmail.com  あるいは、お電話(808)620-6979 にてご連絡ください。





             

             

             


            4月22日、23日あたりで東京にてレッスンご希望の方ご連絡ください

            0

              急遽、というかまだチケットとってないし、ハワイ大学とスタジオリサイタルのスケジュールの確認も取れてないのに、行けるかなー、、、、という感じなのですが、日本に行く予定があります。

               

              4月22日、23日あたりでレッスンご希望の方に個人レッスンをさせていただきます。

              レベルは問いませんが、あらかじめお持ちになる曲についてお知らせください。

               

              また、日本の先生方にこちらのメソッドブックを使って英語でレッスンするというピアノ+英語

              レッスンの導入をご提案させていただいてます。ご興味のある方はこちらについてもご連絡ください。メソッドブックを使って実際にレッスンしてみます。生徒さんとご一緒にお越しになられても構いませんし、先生がご自分でレッスンを受けられても大丈夫です。私は主にBastien, Alfred, Fabers を初心者には使っています。

               

              そして!!!!カナダでは有名なRoyal Conservatory Music Develpment (ピアノ、バイオリン他器楽の検定試験)がアメリカに紹介されてだんだんと認知されてきましたが、本部からハワイに試験を受けに来て、私を通じて申し込むのなら日本からの生徒さんでも受験可能!!!というお話をいただき、こちらもぼちぼちと日本で広めていきたいと思っています。今のところ、日本には試験官がいきませんので、受験はハワイで、ということになりますが、(アメリカ本土でもいいのですが、遠すぎます笑)実はこれも生徒さんが試験官が指示する際の英語の理解が必要となりますので、ピアノ+英語を教えるというレッスンスタイルをスタジオに導入されるにはとてもいいのではないかと思います。

               

              詳しくはお会いしてご説明させていただきますが、英語レッスンをスタジオメニューに導入されることをご希望される先生がたが質問できたり、こちらでのレッスンの模様を動画で見れたりするというバックアップ体制も充実させていきますので、個人的にはこれからどうなるか、とても楽しみなところです。

               

              ハワイ大学のホールで私たちと一緒にリサイタルにご参加いただくということも考えてますよ!!!

              すでに短期ピアノ留学に来られた方もいらしゃいます!!

               

              うーん楽しみ!!!

               

              まずはご連絡くださいね。

               

               

               

               

              Akiko Sanai Piano Studio
              *****************
              新規生徒さんも随時募集しています。
              ハワイへご旅行中のレッスン、コンペ前のブラッシュアップレッスン、先生対象のレッスンなども受け付け中です。
              スカイプレッスン始めました。

              サイト http://www.pianolessonshonolulu.com にある Inquiry Form(お問い合わせフォーム)からお問い合わせいただくか、
              メール: http://akikosanai@gmail.com、あるいは、お電話(808)620-6979 にてご連絡ください。





               

               


              ホノルルのベストピアノ教師のひとりとしてご紹介いただきました。

              0

                ちょっと嬉しいことがあったんです。

                 

                Expertise さんにホノルルのベストピアノ教師のひとりとしてご紹介いただきました。

                 

                 

                https://www.expertise.com/hi/honolulu/piano-lessons

                 

                普段、自分なりに精一杯やっているつもりなんですが、やはり自分以外の人から認められるというのは嬉しいし、大事なことだと思います。

                 

                だから、わたしはパフォーマンスをすごく大事にしているんです。

                 

                ピアノの練習って、本当に孤独な作業、、、、というか、、下手すると本当に作業になってしまって、

                なんだか美しい音楽はどこへ行ってしまった、、、と言うことが起こりがちです。

                集中しすぎちゃって、耳が閉じてしまう。。。

                 

                常に観客を意識して自分が観客の耳になって一音、一瞬を聞き逃さず、その一音、一瞬を創造して音楽をつくりあげていくことは、ものすごい根気が必要ですが、それをやってきている人にとっては普通のことなんです。。。

                 

                でも、それが凄いことなんだ!!!!ってわかるのは、やはりリサイタルなどで演奏を聴いてもらって、感想をいただいた時などです。

                 

                生徒さんたちもリサイタルを重ねるごとに、どんどん上達していくことがわかります。

                 

                やはり人様に聴いていただくということになると練習の仕方が違いますしね(笑)

                 

                他人を意識しすぎるのも良くないんでしょうが、でも意識することでより自分を高めるのはいいことではないかと思います。

                 

                生徒さんも、他の子が演奏した曲を自分も弾きたい!!!とかいうことがよくありますし。。

                同じ曲を弾いた子が自分より上手で、それはこういう理由からかなー。。。とか分析する子もいますし。。。

                次はもっと上手に弾くんだとみんな思うようですし。。。。

                 

                次のリサイタルはいつ?????

                とか聞かれると本当に嬉しいです。

                 


                Akiko Sanai Piano Studio
                *****************
                新規生徒さんも随時募集しています。
                ハワイへご旅行中のレッスン、コンペ前のブラッシュアップレッスン、先生対象のレッスンなども受け付け中です。
                スカイプレッスン始めました。

                サイト http://www.pianolessonshonolulu.com にある Inquiry Form(お問い合わせフォーム)からお問い合わせいただくか、
                メール: http://akikosanai@gmail.com、あるいは、お電話(808)620-6979 にてご連絡ください。





                 


                スカイプを使ったピアノレッスン

                0

                  たまに日本からレッスんを受けにいらっしゃる生徒さんや先生がいらっしゃいます。
                  今年の夏もすでにハワイでレッスンをご希望の生徒さんがいらっしゃいます。

                  でも、わざわざハワイまで来るというのは大変ですよね。
                  旅行もピアノも楽しんでリラックスするにはとってもいい場所だとは思いますが💟

                  ところで、
                  ターブマンテクニックの第一人者、Edna Golanskky のレッスンをスカイプを使って受けたことは前回書きましたが、
                  ”え、スカイプでレッスンって普通にできるじゃん”
                  と思い、じゃスカイプレッスンも受け付けてみようかな、、、と思ってます。

                  指導者の方で英語のメソッドブックを使ってレッスンしてみたいけど、実際どんな感じでレッスンが行われているのか、、、、、
                  とか、
                  単純に英語でレッスンが受けてみたい、、、、
                  とか、
                  単純に私のレッスンがどんな感じだか、興味ある、、、
                  とか、

                  色々あると思いますが、ご興味のある方はご連絡くださいませ。


                  Akiko Sanai Piano Studio
                  *****************
                  新規生徒さんも随時募集しています。
                  ご旅行中のレッスン、8月末に予定の3人のイタリア人ピアニストたちとの合同ワークショップ、レッスンなども受け付け中です。
                  スカイプレッスン始めました。

                  サイト http://www.pianolessonshonolulu.com にある Inquiry Form(お問い合わせフォーム)からお問い合わせいただくか、
                  メール: http://akikosanai@gmail.com、あるいは、お電話(808)620-6979 にてご連絡ください。





                   


                  ターブマンテクニック

                  0

                    ピアノは猫でも音が出せると比喩されるように、誰でも叩けば音が鳴るという面では入りやすい楽器ではないかと思いますが、
                    綺麗な音を出しなさい、とかピアノをもっと歌わせなさいとか言われると、弾いてる本人にはどうしたらいいのか、ということがなかなかわかりにくい楽器でもあると思います。

                    色々なピアノ奏法がある中、私は今のところターブマンテクニックをもとに演奏をし、レッスンをしています。
                    ターブマンテクニックの第一人者、Edna Golansky にニューヨークとホノルルをスカイプでつないでレッスンしてもらったこともあります。

                    映像が片道しか繋がらない、という奇妙なハプニングに見舞われ、しょうがないので、Edna は私の演奏を見ることができるけど、私はEdna が説明することを聞いて反応するしかないという珍しいピアノレッスンを経験させてもらいましたが、このレッスンで私にはターブマンテクニックが無理なく演奏するには最適な奏法だということを再認識しました。

                    今度は是非ニューヨークに来てね、とEdna に言われて、とっても行きたいんですが、生徒のコンクール出場の準備もあるし、うちでお世話しているホームステイの皆さんのこともあるし、8月には去年来たイタリア人ピアニストたちと合同演奏会の予定もあるし、、、、、プリンストン大学で開催されるセミナーに行きたかったんだけど、今年は無理かなー、、、、

                    でも、ワークショップやセミナーの動画がたくさんYoutube にアップされているので、それを見るだけでかなり勉強できるんです。

                    生徒たちに説明するときも、ターブマンテクニックはとっても論理的に説明できるので、理解しやすいのか、すぐに演奏に反映されるのがわかります。

                    去年アメリカの音楽指導者の協会MTNAのハワイ支部、Hawaii Piano Teacher's Association が主催するコンペのプリレベル(5歳、6歳部門)でうちのスタジオから2位の受賞者が出ましたが、華奢な女の子でもピアノを響かせることができたのは、この奏法のおかげだと思っています。小さな子たちに奏法を伝授するのは根気がいりますが、みるみる音が変わって上達していくのを見るのは先生冥利につきるといったところです。

                    この奏法のおかげでピアノを響かせることがやみつきになった子は必ず、グランドピアノを欲しがります笑。
                    うちの生徒のグランドピアノ購入率は他のスタジオと比べて高いんじゃないかなー。。。。
                    今月も2人グランドピアノを購入しました。
                    子供たちが目をキラキラ輝かせながらグランドピアノが家に来たことを報告してくれるのを聞くのは、本当に、本当に嬉しいです。



                    *****************
                    新規生徒さんも随時募集しています。
                    ご旅行中のレッスン、8月末に予定の3人のイタリア人ピアニストたちとの合同ワークショップ、レッスンなども受け付け中です。
                    スカイプレッスン始めました。

                    サイト http://www.pianolessonshonolulu.com にある Inquiry Form(お問い合わせフォーム)からお問い合わせいただくか、
                    メール: akikosanai@gmail.com、あるいは、お電話(808)620-6979 にてご連絡ください。



                     


                    ジャパンに行ってレッスンをさせていただいたのは、、、ずいぶん前のお話ですが笑

                    0
                      本当に更新してなかったので、その間の出来事と言ってももう忘れてるくらいで笑

                      たまに日本からレッスンを受けにいらっしゃるお子さんや先生がいらっしゃいますが、
                      昨年??ですが、なんと10年ぶりに日本に行くことになり、その時にレッスンさせていただいたのが、彩景音ちゃん。

                      桐朋女子高等学校音楽科でピアノ専攻をされ、第24回ペトロフピアノコンクールで審査員特別賞を受賞されたという女の子。
                      受賞曲はヘンデルのシャコンヌト長調で聴かせてもらったらとてもよく仕上がっていて、音もよく、日本のピアノ学習のレベルは高いなー。と感心しました。

                      レッスンさせていただいたのは、最近譜読みを始めたというショパンのボレロ。これはあまり演奏会などで聞く機会がないと思うのですが、なかなか面白い曲です。ボレロといいながらポロネーズ風?という感じですが、譜読みを始めたばかりなのにすでにまとまりつつあります。さすが。

                      やっぱり譜読みの能力は大事。。。。いつもうるさく言ってるけど、たまに言ってる私が凹みそうになりそうだけど。。。
                      こういう時に、やっぱり。。。。と思います。

                      もうずいぶん前の話になりますが。。。。
                      きっと素晴らしい演奏だったでしょうね。


                      *****************
                      新規生徒さんも随時募集しています。
                      ご旅行中のレッスン、8月末に予定の3人のイタリア人ピアニストたちとの合同ワークショップ、レッスンなども受け付け中です。
                      サイト http://www.pianolessonshonolulu.com にある Inquiry Form(お問い合わせフォーム)からお問い合わせいただくか、
                      メール: http://akikosanai@gmail.com、あるいは、お電話(808)620-6979 にてご連絡ください。



                       

                      calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>
                      PR
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM